連合愛媛2013春闘学習会開催!(中予・今治地協中予支部)

 連合愛媛中予・今治地協中予支部は4月16日(火)、愛媛県勤労会館にて「連合愛媛2013春闘学習会」を開催し、地協中予支部役員・組合員33名が参加しました。

 学習会は、中予・今治地協中予支部 菅原事務局長の司会進行のもと、中予支部 三浦支部長の開会あいさつに続き、主催者を代表して連合愛媛木原会長より今春闘の特色、連合や私たち働く者を取り巻く情勢についてあいさつを受けました。

 

 

 

   

     

 

 

 

 

 

 引き続き、連合愛媛菊川副事務局長より労働環境の現状と課題を交えながら『中小春闘』と位置づけ「すべての労働者の処遇改善」「格差是正」に向けて闘ってきた連合愛媛2013春闘の考え方について説明を受けました。

 その後、連合愛媛杉本事務局長より、日常行っている労働相談の取り組みのほか、テレビCM・ラジオCM・バス車体広告・電柱看板など連合愛媛の広報活動の紹介がありました。(連合愛媛は県民の皆さんにまず知っていただくという点で広報に力を入れながら、日々地域に根ざした“顔の見える連合運動”を念頭に活動を続けています。)

 

 

 

 

 

 最後に中予支部上田副支部長の閉会あいさつで春闘学習会を終了しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る