砥部町長との政策勉強会を開催!! (中予・今治地協中予支部)

 連合愛媛中予・今治地協中予支部は、7月18日(水)18:30~砥部町「開花亭」において「砥部町長との政策勉強会」を開催しました。

 当日は、砥部町より中村剛志町長、佐川秀紀副町長と連合愛媛組織内議員の宮内光久町議会議員に出席いただき、中予・今治地協中予支部からは砥部町在住者を中心に組合員28名、地協中予支部役員9名が参加しました。

 6月議会において今期をもって勇退の意思表明をされた中村町長ですが、勉強会においてはこれまで10年にわたる町政運営に対する思いと合わせて、将来に向けての課題と期待などをお話いただきました。

 質疑・意見交換の場面では参加者からの①下水道事業の現状と今後の見通し②公共バス路線の縮小に対する対策要望③学童保育の充実要望④駐車マナーの向上や駐車違反防止策の要望などについて質問・意見があり、中村町長、佐川副町長に回答いただきました。

 地協からは、公共事業にかかわる労働条件やサービスの質を適正に維持していくための連合愛媛の取り組みを紹介し、砥部町における公契約に関する現状について伺いました。

 参加者からは、中村町長のこれまでの町政運営に対する感謝の言葉が数多く寄せられました。また、砥部町における政策勉強会の定期的な開催に、ご理解・ご協力いただいたことにも重ねてお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る