東温市長との政策勉強会を開催!(中予・今治地協)

 

 連合愛媛中予・今治地協中予支部は、1月28日(火)18:30~東温市「利楽」において「東温市長との政策勉強会」を開催しました。

 当日は、東温市より高須賀功 市長、大西裕 副市長、林宏保 産業創出課課長、山本一英 産業創出課課長補佐に出席をいただき、連合愛媛組織内議員で東温市議会議員の西山徹 市議にも参加をいただきました。また、市の商工会より6名、中予・今治地協中予支部より東温市在住者を中心に組合員23名、地協中予支部役員13名が参加し、高須賀市長との意見交換も交えた勉強会を行いました。

○P1020871○P1020879

     勉強会では、「領土問題、原発、TPP、特定秘密保護法」などについて高須賀市長より賛否を問い掛けるなど、参加者とも課題を共有しながら、過去2期の実績と「三世代同居のまちづくり」を目指し、就労環境や住宅地の整備、地域防災計画の見直しなど、今後のまちづくりについての思いをお話しいただきました。

 参加者からは通勤時間帯の川内IC出口付近の渋滞緩和と、小学生~高校生に対する交通ルールの指導状況についての意見・質問が出され、高須賀市長からは「渋滞緩和については書面で要請いただければ、関係先機関へ要請する」との回答もいただきました。

○P1020884○P1020882

 

 

 

 年明け早々での開催となりましたが、ご協力いただいた東温市幹部の方をはじめ、各構成組織の組合員さんに感謝いたします。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る