南予地協より~2013春闘総決起集会

 こんにちは、南予地協です。

 3月2日(土)10時より、松山市道後町 ひめぎんホールで『連合愛媛2013春季生活闘争総決起集会』が開催されました。愛媛県内の組合員約1,100人が集まり、南予地協からも早朝6時50分に宇和島を出発し、大洲・喜多支部、八西支部、宇和島・南北宇和郡支部より53人が参加しました。

 集会は筒井副会長の開会あいさつで始まり、参加者全員でスローガン・サブスローガンの確認を行いました。
 主催者を代表して木原会長が「低下した賃金の復元・賃上げが最も重要で、賃上げにより消費拡大・内需拡大を目指す。」とあいさつし、杉本事務局長から春闘方針の説明及び情勢報告を受けました。
 またJAM・松山ファクトリーサービス労働組合、自治労・愛媛県本部の2組織決意表明、各政党・無所属議員団紹介につづき、3.8国際女性デーアピールと総決起集会アピールを満場一致で採択しました。 
 そして弓立副会長の閉会あいさつの後、木原会長のガンバロー三唱で最後まで闘い抜くことを誓い合いました。

 その後、参加者全員でひめぎんホールから大街道まで約40分間かけてデモ行進し、南予地協の部隊も賃上げ・労働条件の改善を力強く訴えました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る