南予地協より~連合愛媛春闘総決起集会

こんにちは、南予地協です。

2月28日(土)10時より、松山市堀之内「松山市民会館 大ホール」で『連合愛媛2015春季生活闘争総決起集会』が開催され、愛媛県内の組合員ら1,079名が集結し、南予地協からも大洲・喜多、八西、宇和島・南北宇和郡支部より69名が参加しました。

001018023

集会は筒井副会長の開会あいさつで始まり、主催者を代表し杉本会長が「2015春闘は賃上げ、時短、政策制度要求の取り組みという働く者の暮らしに直結する3本柱を軸に、中小企業や非正規雇用で働く仲間など、社会全体の底上げ・底支え・格差是正に力点を置いた取り組みになる。月例賃金にこだわって闘い抜いていただきたい。」とあいさつし、菊川事務局長より春闘方針説明・情勢報告を受けました。

続いて、UAゼンセン愛媛県支部 林次長、自治労愛媛県本部の篠原青年部長の決意表明の後、3.8国際女性デーアピールと愛媛県議会議員必勝決議が行われ、宇和島市・北宇和郡選挙区 立候補予定の二宮美日氏も決意表明されました。

036059064

総決起集会アピールを満場一致で採択し、新田副会長の閉会あいさつ、杉本会長のガンバロー三唱で2015春闘の勝利を誓い合いました。

参加者全員で松山市民会館から大街道まで、シュプレヒコールを上げながらデモ行進しました。
080085102

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る