中予・今治地協より~砥部町長との政策勉強会を開催しました!(中予支部)

連合愛媛中予・今治地協は、9月27日(金)18:30から砥部町「変幻自在かめりあ」において「砥部町長との政策勉強会」を開催しました。当日は、砥部町より佐川秀紀町長、上田文雄副町長、武智省三教育長、相原清志総務課長、大江章吾企画財政課長にご出席いただき、中予・今治地協中予支部からは砥部町在住者を中心に組合員28名、地協中予支部役員が11名が参加し、佐川町長との意見交換も交えた政策勉強会を開催しました。

  

勉強会では、中予支部 西岡支部長の主催者あいさつの後、佐川町長より政治理念である「町民主役のまちづくり」をモットーに平成31年度重点政策の4本柱として、1.安心して楽しみながら子育てができるまちづくり 2.若者が定着し地域経済が活性化するまちづくり  3.笑顔が見えるまちづくり 4.ふるさとづくり その実現に向けた具体的施策についてわかりやすく説明をいただき、参加者は大いに参考になったと思います。

   

また、砥部町に居住する参加者からは事前に出されていました5件の質問・要望について、相原総務部長よりご回答もいただき、新たに再質問等も出された勉強会となりました。

さらに、勉強会に引き続いて開催された交流会では佐川町長をはじめ砥部町幹部の方も交え有意義な意見交換ができました。

   

公務でご多忙中にもかかわらず、政策勉強会にご対応いただきました佐川町長はじめ砥部町幹部の皆様、またご参加くださった組合員の皆様のご協力に感謝いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る