中予・今治地協より~連合愛媛第18回しまなみウォーキングを開催しました!

6月2日(日)9:45~しまなみ海道開通20周年(5/1)の歴史とほぼ同時に、連合愛媛の社会的な運動として位置付け、福祉ボランティアと交流の場を兼ね備えた取り組みとし、普段遠出の困難なお年寄りや障害を持たれた方たちと、私たち連合に集う労働者やその家族が一緒に来島海峡大橋を歩くイベントとして定着しています。総勢約230名の参加で「連合愛媛第18回しまなみウォーキング」が開催されました

  

当日は、曇り空で雨が心配された中、連合愛媛中予・今治地協 今治支部 砂田支部長による出発式の後、昨年までの距離を短縮した往復約2.5㎞の道のりをウォーキングし、全員完歩出来ました。

  

ウォーキングの後は、桜井石風呂に移動し、JP労組さんの全面協力(昼食準備)によります昼食交流と、恒例となっています青年・女性委員会企画のビンゴゲームで楽しむことができました。

  

また、NPO Vサポートのご支援により水上バイクに同乗できるなどの企画もあり、子供達には喜んでいただけたと思います。

 

  

最後に、海水浴シーズンを前にして、海岸の美化と安全に海水浴ができることを願いながら、桜井海岸の清掃を予定していましたが、雨天のため中止となり、解散時間も早めに無事終了となりました。

ご参加ならびにご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る