南予地協より~第90回宇和島地区メーデー大会~

 こんにちは、南予地協です。

 南予地協宇和島・南北宇和郡支部は、4月26日(金)18時より道の駅「きさいや広場」において、第90回宇和島地区メーデー大会を開催しました。第90回の記念大会となる今大会では、「格差をなくし、平和を守る! 笑顔あふれる未来をつくろう すべての仲間の連帯で!」をスローガンに、夕暮れ時の風に若干の肌寒さを感じつつも、組合員や家族ら約250名が参加しました。
 また来賓として、弓立連合愛媛会長、岩城宇和島市議、佐々木宇和島市議、萩森愛媛県退職者連合南予地協代表幹事、久保全労済愛媛推進本部事業推進課長、田渕四国労金宇和島支店長の6名にご臨席いただきました。
 式典は村上宇和島・南北宇和郡副支部長による開会宣言の後、主催者を代表して上田宇和島・南北宇和郡支部長が、労働者の祭典である「メーデー」の起源や歴史を紹介しながら開会の挨拶をしました。
 その後弓立連合愛媛会長より「働き方改革が問われるいま、労使間での適切な36協定を締結することが重要である。また、今年は連合愛媛結成30年を迎え、労働者の政策集団としての組織力を維持していくための連帯が必要。共に頑張りましょう。」との激励と祝辞をいただき、他にもご来賓全ての皆様から祝辞、また岡原宇和島市長よりお祝いのメッセージをいただきました。
 そして決議文「春季生活闘争未解決組合支援決議」とメーデー大会宣言が読み上げられ多数の拍手で採択され、最後に、上田支部長の音頭による参加者全員での団結“ガンバロー三唱”にて式典は終了しました。
        

        

 その後のアトラクションでは、お楽しみ抽選会と恒例のもちまきが行われ、参加者全員がお互い働く仲間として、連帯と友好を深めるメーデー大会となり、また参加した多くの市民に労働組合の存在をアピールすることができました。これからも地域に根差したメーデー大会を開催してまいりたいと思います。

         

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る