南予地協より~第89回八西、大洲・喜多地区合同メーデー大会

 こんにちは、南予地協です。

 5月1日(火)18時15分より、八幡浜市新町商店街「新町ドーム」にて八西、大洲・喜多支部共催による第89回八西、大洲・喜多地区合同メーデー大会が組合員や家族、市民など約400名が参加する中、盛大に開催されました。

  

 式典は、山田八西副支部長の開会あいさつに始まり、山口八西支部長の主催者代表あいさつの後、ご来賓の弓立連合愛媛会長、大城八幡浜市長、大山八幡浜市議、高橋八幡浜市議、宇都宮大洲市議からそれぞれご祝辞をいただきました。

  

 その後は「春季生活闘争未解決組合支援決議」の提案、今年のメインスローガン「平和・人権を守り、あらゆる差別をなくそう!働く者のための働き方改革をすすめ、すべての仲間と結集しよう!」の確認に続きメーデー宣言が読み上げられ、全てが多数の拍手により採択されました。最後に、新堂大洲・喜多支部事務局長の発声による”団結ガンバロー”を三唱して式典を終えました。

 式典終了後は、お楽しみ抽選会イベント、子ども向けのお菓子まき、もちまきで盛り上がり、今年も参加者全員が笑顔で会場を後にしました。なお、当日のメーデー大会の様子は、5月2日付けの地元紙「八幡浜新聞」で報道されました。

  

 本メーデー式典に先立ち、5月1日の午後、八西支部の山口支部長、田中事務局長が「八幡浜少年ホーム」へ施設訪問を行い、山口支部長より子どもたちに対し、学校生活の充実を願う旨のあいさつをし、お菓子を贈りました。これは、八西支部が地域社会貢献活動の一環として例年実施しているものです。今後も、この取り組みを継続していきたいと考えています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る