南予地協より~和霊大祭・第51回うわじま牛鬼まつり

 こんにちは、南予地協です。

 7月22日(土)~24日(月)、宇和島市では南予最大の夏祭り「和霊大祭・第51回うわじま牛鬼まつり」が開催されました。

 22日(土)の「うわじまガイヤカーニバル」を皮切りに、23日(日)にはブラスバンド・トランペット鼓隊・県警音楽隊パレードや子ども牛鬼パレード、宇和島おどり大会に続き、夜には宇和島湾内から野村花火工業のグラデーション花火『幻想イルミネーション』を含む約5,000発の花火が売り上がりました。
 そして最終日の24日(月)は、祭りの主役である親牛鬼20体が市内を練り歩く親牛鬼パレードや須賀川での仕掛け花火と走り込みが行われ、3日間にわたり開催された祭りはフィナーレを迎えました。

   
 祭りのオープニングを熱く盛り上げた「第29回うわじまガイヤカーニバル」には、子供の部・大人の部合わせて59チームが参加し、宇崎竜童さん作詞/作曲の「ガイヤ・オン・ザ・ロード」の曲に合わせたエネルギッシュなダンスと色鮮やかな衣装で観客を魅了しました。

  

  
 数十人の担ぎ手に担がれ、「ワッショイ!ワッショイ!」の掛け声とともに首を振り巨体を大きく揺らしながら街を練り歩く親牛鬼の姿は迫力満点です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る