南予地協より~2012連合平和行動in沖縄~

  こんにちは、南予地協です。
 4つの連合平和行動(沖縄・広島・長崎・根室)のスタートとなる『2012連合平和行動in沖縄』が6月23日(土)~25日(月)の3日間、沖縄県那覇市で開催されました。沖縄県は今年で日本返還40周年という節目の年でもあります。
 全国から連合構成組織と47地方連合会あわせて約1,420人が参加し、南予地協からは宇和島市職員労働組合の宮川さんが参加しました。(感想文はこちら)
  沖縄の『慰霊の日』である23日は2012平和オキナワ集会が那覇市民会館、平和交流集会が市内ホテルでそれぞれ開催されました。

  24日のぴーす・フィールドワークでは、糸数アブチラガマ・ひめゆりの塔・魂魄之塔・平和記念公園などの様々な沖縄の戦跡・米軍基地を見て回り、沖縄戦や基地問題について学びました。
  その後、喜納昌吉・ミニ平和コンサート、与儀公園での集会後、「米軍基地の整理・縮小と日米地位協定の抜本的見直し」を訴え、約700人が県民広場までデモ行進しました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る