中予・今治地協より~松前町長との政策勉強会を開催しました!

連合愛媛中予・今治地協中予支部は、10月28日(金)18:30から松前町役場 庁舎3階 大会議室において「松前町長との政策勉強会」を開催しました。

当日は、松前町より岡本 靖町長、升田 年紀副町長、金子 知芳総務部長、徳居 芳之産業建設部長、山本 有三総務課長にご出席いただき、また、連合愛媛組織内議員の田中 周作松前町議会議員にも参加いただきました。

中予・今治地協中予支部からは松前町在住の組合員を中心に、地協支部役員を含めて48名が参加しました。

%e2%97%8bdsc01768    %e2%97%8bdsc01769

勉強会では、岡本町長より「松前町のすがたと今後の町政」と題し、主な指標からみた松前として、現状把握のうえで総合戦略としての基本目標、「子育て世代に、住む場所として選ばれる松前町づくり」「産業振興、産業連携による活発で活力ある松前町づくり」「安全・安心で、賑わいある元気な松前町づくり」の3つを掲げ、具体的な施策として、西小泉浄水場の整備、子どもの医療費の無料化(中学生までに拡大、H29年1月から実施)、まちづくり女性会議、はんぎり競漕の全国大会へ拡大、はだか麦プロジェクト、ホッケーのまちづくり、若手農業者の育成、教育の町にふさわしい人づくり・町づくりの実現等々、コンパクトで他にはない特徴のある松前町ならでは施策を進めているとの報告を受け、特に質疑もなく勉強会を終えました。

%e2%97%8bdsc01774    %e2%97%8bdsc01775            

岡本町長はじめ、政策勉強会にご協力いただいた松前町幹部の皆さん、また、各組織よりご出席いただいた組合員の皆さん、ご協力ありがとうござました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る