中予・今治地協より~砥部町長との政策勉強会を開催!

 連合愛媛中予・今治地協中予支部は、9月30日(金)18:30から砥部町「開花亭」において「砥部町長との政策勉強会」を開催しました。当日は、砥部町より佐川 秀紀 町長、上田 文雄 副町長、武智 省三 教育長、相原 清志 総務課長にご出席いただき、中予・今治地協中予支部からは、砥部町在住者を中心に組合員22名、地協中予支部役員10名が参加し、佐川町長との意見交換も交えた政策勉強会を行いました。

%e2%97%8bdsc01718  %e2%97%8bdsc01705  %e2%97%8bdsc01714

 勉強会では、佐川町長より平成28年度施政方針・最重点項目として取り組んでいる「人口減少問題への取り組み」「待機児童の解消と保育施設の老朽化対策への取り組み」「福祉の拠点づくりへの取り組み」「公共施設の長寿命化などへの取り組み」「給食センターの改築への取り組み」について、現状の進捗状況と課題についてお話をいただきました。この中でも、砥部町ならではの子育て支援の一環である、乳児のおむつ無料化などの施策等についても説明があり、町民の生活視点にたって人にやさしい町づくりへの想いが伝わりました。
 質疑・意見交換の場では参加者からの①公共施設での歩道整備、②PTA会費の使途基準、③狭い道路での歩道整備、④幼稚園・保育園の整備、等々の意見が出され、佐川町長より丁寧な回答をいただきました。

 最後には、余談の話しと言われた砥部町ならではの「とべ動物園の楽しみ方のポイント」について教えていただき、今後の参考になったと思います。
%e2%97%8bdsc01716   %e2%97%8bdsc01718

 公務ご多忙の中、政策勉強会の開催にご協力いただきました佐川町長はじめ砥部町幹部の皆様、また、ご参加いただいた組合員の皆様のご協力に感謝致します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る