連合「祈りの旗(仮称)」に平和への想いを託しました!

      連合愛媛青年委員会・女性委員会

連合「祈りの旗(仮称)」に

     平和のメッセージを託しました!

連合は、2020年、戦後75年という節目の年を迎えるにあたって、「未来へつなぐ」をキーワードに平和運動を展開しています。その一つとして、次世代を担う若者たちが平和への想いを綴る「祈りの旗(仮称)」の作成に取り組んでいます。

全国の47地方連合会を4つのグループに分け、4分割されたそれぞれの旗は2020年2月1日にスタートし、平和への想いを次世代につなげる意味を込めて、全地方連合会で“旗”にメッセージを記入してリレーしています。各グループ作成の4枚の旗は1枚につなぎ合わせ、完成後、連合平和行動の集会で掲げられる予定です。

4月10日(金)、グループDの旗は連合福岡から連合愛媛にリレーされ、若者を代表して連合愛媛青年委員会・女性委員会役員が、旗に「んなでつなごう ぶあんどぴーす つまでも いわなせかいを 連合愛媛青年委員会・女性委員会」とメッセージを書き込み、連合香川へバトンタッチしました

      

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る