アジア・アフリカ支援米の作付(田植え)をしました!

6月9日(日)に松山市窪野町水田でアジア・アフリカ支援米の田植えを実施し、組合員や家族など61名が参加しました。

この取り組みは、生産調整田に支援米を作付けし、飢餓や食糧不足に陥っているアジアやアフリカの国々へ支援米を贈ることを目的に実施しています。

当日は晴天の下、組合員や家族が手植えによる田植えを行いました。手植えをするのが初めての子どももおり、足がぬかるみにはまりながら転倒する子どももいましたが、手植えに奮闘しながら楽しい時間を過ごしました。

なお、今後は10月頃に稲刈りを行い、12月に支援米として発送する予定としています。

    

    

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る