「3.8国際女性デー」街頭行動を実施!!

  ~ ハラスメントや暴力を見抜く力をつけ、

            解消する取り組みを進めよう ~

連合愛媛青年委員会・女性委員会は、3月3日(土)2018春季生活闘争総決起集会終了後に、「3.8国際女性デー」の全国統一行動の一環として、いよてつ髙島屋前において街頭行動を実施しました。

当日は、連合愛媛青年委員会・女性委員会を中心に22名で、活動の象徴である「バラ」のハンドタオルとティッシュを800個セット配布し、「男女間の賃金格差の是正」「男女平等の推進」「育児や介護と仕事の両立に向けた環境整備」「SOGI(性的思考・性自認)に関するハラスメント」などの男女平等な職場の実現に向けた取り組み進めるとともに、私たち一人ひとりの行動で、すべての人の人権が尊重され、男女平等参画社会をめざす連合の取り組みを市民に力強くアピールしました。

  

  

                                        

   【3月8日は国際女性デー】とは・・・・
                 1857年3月8日、ニューヨークの被服工場が火事になり、ここで働く多くの女性が鍵のかかった
                 工場から逃げられず亡くなりました。
                 1908年3月8日、女性労働者は「低賃金・長時間労働」に抗議し、賃金・労働条件の向上としてパンを、
                 女性の権利と尊厳のシンボルとしてバラを掲げて集会を開きました。
                 これをきっかけに、3月8日は女性たちが雇用の平等尊厳を求める国際的な行動の日となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る