松山市議会議員選挙お疲れ様でした。

 プレ統一自治体議員選挙の松山市議選終了しました。43議席に対し60名が立候補するといった近年にない多数激戦になりましたが、おかげさまで連合愛媛がご推薦申し上げた6名全員が当選を勝ち取ることができました。 候補者ご本人はもとより支援組織の皆さんに心よりの「お疲れさま」と敬意を表します。

 

 それにしても史上最低を更新した投票率48.66%はひど過ぎます。昨年の参院選愛媛選挙区の低投票率は民主党が候補を擁立できなかったということもあったのかも知れませんが、今回、市民に一番身近な選挙でのこの低投票率はなぜなのでしょうか。。。  前期、現役市議が二人も逮捕(生活保護詐取と恐喝)されるといったことが有権者を白けさせているのでしょうか。政治をあきらめているのでしょうか。

 

 しかし、そんな中でも自民党は倍増しました。同日実施された鹿児島補選といい沖縄市長選といい、これは現安倍政権への評価なのでしょうか?少なくとも政権サイドはそう思うでしょうね。

 今年の中央メーデーの来賓挨拶で雇用・労働に対し適当なことを言った安倍さんですが、これから始まる「労働者保護ルールの切り崩し」に対し、俄然ファイトが湧いてきました。

 それにしても有権者の過半が参加しない政治はとても危険です。現政権への白紙委任ということなのになぁ。。。

 

2014年4月28日

連合愛媛 杉本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約800万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約5万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は34組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る