救援物資の取り組みのお願い(第2弾)

連合愛媛では、3月11日(金)に発生した「東北太平洋沖地震」の
被災者支援のため、3月14日に設置された連合本部・災害対策本部の指示に従い第二弾取り組みとして、「救援物資」を取り組みます。すでに報道等でご承知のことと存じますが、被災地の避難所では大変な生活物資不足が起きております。被災者の方々の命を守るために早急な救援物資を被災地に届けなければなりません。各構成組織におかれましたは、是非とも趣旨をご理解いただき、全面的な救援物資の取り組みをお願いいたします。

1.救援物資について

①食料(生もの、賞味期限の短いものは除く)

②衣類、毛布、バスタオル類

③各種生活用品(ただしガスボンベは不可)

※物資内容等は連合愛媛で確認し、県へ問い合わせ後、報告します。

2.発送方法

基本的には、各構成組織・単組で取り組み、その救援物資を連合愛媛(地協)で集約後、一括して県と対応し、自衛隊へ持ち込むこととします。

 

3.物資の箱等にはA4版で「連合・提供内容」を記載した張り紙を両サイドにはることとします。

 

4.集約時期(連合愛媛へ送付)

支援物資の期限:第一集約 3月30日(水)

第二集約 4月 6日(水)

第三集約 4月13日(水)

以降については、別途連絡する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る