「労働時間適正化キャンペーン」の要請

連合愛媛は過日10月27日、愛媛労働局労働基準部監督課長から11月の「労働時間適正化キャンペーン」の一環として、参加組合に対し「長時間労働の削減、適正な把握及び周知等」の要請を受けました。

 普段の要請「する側」から「される側」ということで少し違和感はありましたが、『時短』は労働組合にとって原点に他なりませんので、来月(11月24日)予定の第21回定期大会での全組織への周知徹底を図ることとしました。(労働局HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る