連合愛媛東予地協2015春闘学習会

連合愛媛東予地協2015春闘学習会は、3月6日(金)18:30~20:00

グランフォーレにて、地協役員・組合員計47名が参加して開催されました。

東予地協矢野事務局長の司会で始まった春闘学習会は、東予地協越智議長の挨拶

につづき、杉本会長から「月例賃金のアップにこだわった春闘」「4月の県議選の

玉井・石川・西原の推薦3候補者の全員の当選をめざして、ぜひともがんばってほ

しい」等の挨拶がありました。

 

CIMG0803   CIMG0817

CIMG0814   CIMG0812

 

学習会では、連合愛媛からの課題提起として、白石副事務局長より、2015春

季生活闘争方針について、改正パートタイム労働法について、つづいて菊川事務局

長より、中小元気派宣言を活用した賃金カーブ、ベースアップについて、労働政策

審議会労働条件部会の審議状況の内容について、さらに清家副事務局長より、①労

働セミナーについて②国際労働財団(JILAF)について ③ワークルール検定について

④労働相談について それぞれ説明があり、参加者は、労働者を取り巻く環境およ

び連合愛媛・地域協議会の取り組みについて理解を深めました。

最後に竹田副議長の閉会挨拶で春闘学習会を終了しました。

CIMG0826   CIMG0837

CIMG0849 - コピー   P1010956 - コピー

CIMG0816   CIMG0866 - コピー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛東予地域協議会

連合愛媛東予地域協議会東予地協

東予地協事務所は、新居浜市一宮町新居浜商工会館のとなりです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る