新居浜太鼓祭り(東予地協)

 今年も豪華絢爛・勇壮華麗な新居浜太鼓祭りが開催されました。

 毎年10月16 日から18日までの3日間を中心に、金糸銀糸に彩られた

50台以上の太鼓台が練り歩きます。

 事務所近くの「一宮の杜」では、桟敷席が用意され、訪れた観光客は、

1台重さ約5トンの巨大な山車である太鼓台を150人余りの男衆が、かき

棒にまたがり太鼓台の運行を仕切る4人の指揮者の絶妙な指示で、肩に

かつぎ上げ、さらに「差し上げ」と呼ばれる両手を伸ばして持ち上げる

様・房のゆれる様に歓声を上げていました。

 

江口太鼓台        口屋太鼓台

金栄太鼓台

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛東予地域協議会

連合愛媛東予地域協議会東予地協

東予地協事務所は、新居浜市一宮町新居浜商工会館のとなりです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る