いよいよ参議院選挙がスタートします!

 ここ四国・愛媛も7月に入り梅雨明け間近ではありますが、高湿度のそして昼夜の寒暖差の激しい、なんとなく鬱陶しい日々が続いております。体調を崩しがちな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 さあ、いよいよ参院選挙突入です。私たち連合愛媛では先の構成組織代表者会議(6月20日)において愛媛選挙区での『自主投票』を確認決定致しました。

 連合愛媛は全県選挙の参院選に対し結成以来初めて推薦・支持する候補者が不在の『自主投票』という重い決断をすることとなりました。私たち連合愛媛は「働くものや生活者の声を国政に届ける代表」として民主党県連代表に対し異例の出馬要請を行うなど、最後まで候補者擁立に尽力しました。しかしながら、ご本人の英断にもかかわらず、政党間の「選挙協力」ということを理由に出馬を断念せざるを得なくなり、結果、今般の『自主投票』という結論に至りました。

 「不戦敗だけは避ける。必ず候補者を立てて比例区との相乗効果でこの大逆風に立ち向かう」と民主党県連と力合わせを確認していただけに極めて遺憾であり、残念至極であります。

 選挙本番まで時間のない中、メディア報道だけでは一連の経過はなかなか理解していただけないと判断し、急遽、各地域を回って地協・支部幹部の皆さんに直接ご説明することとしました。

 

 泣き言ばかりは言っておられません。我々連合の支援する9名の比例予定候補の必勝に向けて頑張るしかありません。。。

当面は、期日前投票促進を中心に「投票に行こう!」運動に特化することとします。

 

・県内の期日前投票所一覧はこちら→ 連合227号(pdf1.13MB)

・連合と民主党の政策協定締結の模様はこちら→ 政策協定書

・連合組織内予定候補者はこちら→ 9名

 

2013年7月3日

事務局長 杉本宗之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る