2011.8.18

 お盆休みも終わり、うだるような暑さも幾分和らいだ感がある今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか?

 地方連合会的には、地方最賃の審議が佳境に入ってくる時期です。(大震災などの影響で従来より幾分遅れ気味です)

 最賃とは、「この金額より低い金額では働かせてはダメです」といった法律で決められた正に下限の金額で、地方(都道府県)によって異なります。ちなみに愛媛県は今現在、一時間644円なんですね。

 昨年、公・労・使で「できるだけ早く全国最低でも800円を確保」することを合意したのですが、支払う側にもそれなりの理屈がありこの156円の開きは並大抵では是正できません。しかしどうでしょう?「1時間働いて644円しか貰えない」「644円しか払わなくて済む」「644円で人を拘束できる」…etc.やっぱりおかしいですよね。厳しい審議になりますが精一杯踏ん張ってみます。

 さて、話は変わって、この前久しぶりに、市内路線バス(伊予鉄道)に乗車しました。停留所で待ってると、フロントガラス越しに見える運転手さんは明らかに女性。しかも若い。最近はタクシーの乗務員さんには女性をちらほら見かけるのですが、路線バスは初めてでした。別にスケベ根性出したわけではないのですが、空いていたし、その乗務ぶりも見たくて運転席後方席へ着席。

 出発進行!と同時に、なんとその運転手さん、窓開けて誰かに手を振ってるではないですか。対向車線に同業者がすれ違うわけでもなく。「きっと近所の知り合いを見つけたんやろ。最近の若いママさんドライバーはなっとらん…!」「証拠とっておかないと」ってカメラ構えたんですが、タイミングが合わず決定的証拠は押さえられませんでした。

 

 次は押さえるぞ!って…?アレレ…次もその次も停留所毎に出発時手を振っておられる。 そう、その通りです。後方車両への挨拶「ごめんなさい。割り込ませてね」だったんです。ウインカーだけじゃなく全身を使って仕事をされてたんです。

 早とちりと世間知らず振りに私は一人赤面でした。それから10分くらい様子を伺っていたら。そのアナウンス、お客様一人ひとりへの応対・声かけ、当然その運転ぶり。最高の運転手さんじゃないですか。本当はお名前を知らせたいのですが、後ろ姿少しだけにしときます。

 頑張れ女性運転手さん!そして、勘違いゴメンナサイ。

2011年8月18日 杉本宗之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る