毎月05日は「05(れんごう)の日」(6月5日 )

【2024連合アクション】

~  6月「05(れんごう)の日 」  ~

連合では、「2024連合アクション」として、毎月5日を「れんごうの日」として、構成組織・地方連合会・連合本部が一体となり、全国一斉行動・一斉発信する運動を展開しています。

6月は「男女平等月間」をテーマに、男女平等参画社会の実現に向け、カスタマー・ハラスメントの実態などの周知や防止に向けた理解促進などをはかる取り組みを行っていきます。

 【 6 月 の テ ー マ :男女平等月間 】

連合は毎年6月を「男女平等月間」と定め、男女平等、ジェンダー平等推進のため、重点的に取り組んでいます。

仕事と生活、育児、介護との両立はできていますか?

子育て中、介護中の方だけでなく、誰もがワーク・ライフ・バランスの取れた生活を送るためには、まずは長時間労働を是正することが大前提です。

男性も子育てに携わりたい、子どもの成長を感じたい、と思っている方は多くいらっしゃいます。

男性と女性がともに育児に携わることができるよう、この5月に育児介護休業法が改正され、柔軟な働き方の選択肢が増えることになりました。

でも、制度が変わっても、それが使えなければ意味がありません。

誰もが仕事と生活、育児、介護を両立できるような職場にしていくことが必要です。

 

働く皆さん、職場におけるセクハラやパワハラ、またお客様や取引先から不当あるいは過大な要求や暴言、暴力などを受ける、いわゆるカスタマー・ハラスメントなどで困っていたり、悩んだりしていませんか。

私たち労働組合は、誰もが働きやすい職場、ワーク・ライフ・バランスの取れる職場、安心して働き続けられる職場にするため、日々取り組んでいます。

 

 働く上で、困ったことや悩み事はありませんか?悩み事を相談できるところがありますか?

 そんなとき、私たち労働組合がお役に立てるかもしれません。

 労働組合・連合は、働くみなさんの「必ずそばにいる存在」です。

 声をあげることが難しい、職場に相談窓口がないなど、困ったことがあったらお一人で悩まずに私たち連合の労働相談窓口「0120-154-052」(フリーダイヤル、行こうよ、連合に)へご相談下さい。
 私たちは、みなさんにしっかりと寄り添います
ともに職場の課題を解決し、働きやすい職場にしていきましょう!

 

連合WEBマガジン「RENGO ONLINE」

#必ずそばにいる存在  として、いつでもどこでもスマホでも、連合や労働組合の情報を読むことができるようになりました!

 毎月5日・20日に連合・労働組合に関する記事を発信していきます。ぜひご覧ください!

 

連合WEBマガジン「RENGO ONLINE」

 https://www.jtuc-rengo.or.jp/rengo_online/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は29組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る