連合愛媛ボランティア日記⑬

 本日(5月18日)、連合ボランティア派遣団第6陣に参加の(高知の森下さん、徳島の森本さん、愛媛の渡辺(副)さん)が無事活動を終え連合本部に帰ってきました。第7陣として、高知の間嶋事務局長をリーダーに徳島の原田さん、香川の西尾副事務局長の3名がバトンをつなぎました。

 本部からの情報では、この第7陣から避難所作業に加え、被災地でのがれき撤去作業も復活しそうです。今回の活動(被災地ボランティア)には様々な内容があります。我々連合ボランティアは、その時々で現地のニーズに合った活動を組織的に的確にこなすことで高い評価をいただいています。第5陣、第6陣のメンバーは活動中、一切被災地に入らなかったはずですが、持ち場持ち場で精一杯力を発揮しました。6月も続きます。よろしくご支援ください。(杉本)

 第6陣の最終報告が入りました。

 

(5月16日) 今週から物資センターが隔日開所になったため、物資の仕分けとレイアウト変更がメインの作業となりました。いよいよ明日がボランティアの最終日となります。気を抜かず頑張ります。

(5月17日) 最終日は休日明けのため、約1300名の方が来場されました。物資もかなり入ってきたため、大忙しの1日でした。今回のボランティアは、被災地を見ることはありませんでしたが、避難生活をされている方にお会いする度に、後方支援活動の大切さがよくわかる活動となりました。四国ブロックの参加者は誰も病気やケガをすることもありませんでした。明日、帰ります。

渡辺良一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る