南予地協より~連合愛媛2018春闘学習会

 こんにちは、南予地協です。

 2月10日(土)11時45分より、西予市宇和文化会館 中ホールにおいて「連合愛媛2018春闘学習会」が開催され、南予地協役員・組合員48名が参加しました。

 学習会は、春闘開始に先立ち、連合本部の『連合白書』と連合愛媛の『2018春季生活闘争取り組み方針(案)』について白石 連合愛媛副事務局長より説明を受けました。
 中小企業労働者や非正規労働者の月例賃金・時給の「底上げ・底支え」「格差是正」をはかることに重点を置き、月例賃金にこだわった取り組みや、「長時間労働の是正について」は職場から過労死や過労自殺を出さないといった取り組みを進めることが必要であることを再確認し、全体で共有をはかり決意を固めることが出来ました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る