南予地協より~第88回八西、大洲・喜多地区合同メーデー大会

 こんにちは、南予地協です。

 5月1日(月)18時15分より、八幡浜市新町商店街「新町ドーム」にて八西、大洲・喜多支部共催による第88回八西、大洲・喜多地区合同メーデー大会が組合員や家族、市民など約410名が参加する中、盛大に開催されました。

  

 式典は、山田八西副支部長の開会さいあつに始まり、山口八西支部長の主催者代表あいさつの後、ご来賓の杉本連合愛媛会長、そして4月の市長選で無投票当選を果たした連合愛媛推薦の大城八幡浜市長、さらに大山八幡浜市議、宇都宮大洲市議からそれぞれご祝辞をいただきました。また、連合愛媛が推薦決定した高橋時英氏からは、市議立候補に向け、政治家を志した決意や実現したい社会についての力強い表明がされました。

  

 その後は「春季生活闘争未解決組合支援決議」と「長時間労働を是正する取り組みの強化に向けた特別決議」の読み上げ、今年のメインスローガン「長時間労働の撲滅 ディーセント・ワークの実現」とサブスローガン「今こそ底上げ、底支え、格差是正の実現を!」の確認に続きメーデー宣言が読み上げられ、全てが多数の拍手により採択されました。最後に、新堂大洲・喜多支部副支部長の発声による“団結ガンバロー”を三唱して式典を終えました。

 式典終了後は、お楽しみ抽選会イベント、子ども向けのお菓子まき、もちまきで盛り上がり、今年も参加者全員が笑顔で会場を後にしました。

  

 尚、本メーデー式典に先立ち、5月1日の午後、八西支部の山口支部長、田中事務局長が「八幡浜少年ホーム」へ施設訪問を行い、お菓子を贈りました。これは、八西支部が地域社会貢献活動の一環として例年実施しているものです。今後も、この取り組みを継続していきたいと考えています。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る