南予地協より~連合愛媛2017春闘学習会 八西、大洲・喜多支部

 こんにちは、南予地協です。

 2月8日(水)18時30分より、八幡浜商工会議所3階青年部研修室において、八西、大洲・喜多支部による「連合愛媛2017春闘学習会」が開催され、同支部役員、組合員23名が参加しました。

 学習会は、山口八西支部長の開会あいさつで始まり、連合愛媛からの課題提起を受ける形で行いました。

 杉本連合愛媛会長からは、今日の社会情勢について、アメリカのトランプ大統領が進める政策について、さらには政府が行う働き方改革において、連合としての長時間労働の是正に向けた政策提案などについて提起がされました。
 また菊川連合愛媛事務局長からは、連合愛媛の春闘方針は中小・地場組合および未組織労働者のための取り組みであるとともに、経団連の提示する「年収ベースで賃金引き上げ」ではなく「月例賃金の引き上げによる賃上げ」を連合として求めていくとの説明がありました。さらに白石連合愛媛副事務局長よりの「2017春季生活闘争中小労組元気派宣言」を活用した、賃金カーブや定昇、ベアそのものの割り出し方や賃金データの活用方法などについても判り易く学ぶことができました。

 学習会後の懇親会では、杉本連合愛媛会長のお話を聞き、改めて労働組合が自らの労働条件を向上させ、自分たちの生活を守っていくために政治にかかわっていくことの重要性を再認識しました。

1(トリミング) 2(トリミング)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る