第87回愛媛中央メーデー大会および2016いきいきフェスティバル

第87回愛媛中央メーデー大会および

      2016いきいきフェスティバル

組合員・家族など約2,300名が参加し、

救援カンパ活動、クラシノソコアゲなどを確認!

スローガン

「支え合い 助け合う 心をひとつに力を合わせ、暮らしの底上げを実現しよう!」

サブスローガン

「熊本県を中心とする九州地震災害の復旧・復興を支援しよう!」

 

連合愛媛は、4月29日(金・祝)に松山市城山公園において、中村愛媛県知事、野志松山市長をはじめ多数の来賓の方々や組合員とその家族など約2,300名の参加で『第87回愛媛中央メーデー』を開催しました。

式典では、主催者を代表し杉本実行委員長から「4月14日以降、熊本県を中心とする九州地震災害の復旧・復興支援として、救援カンパ活動を開始するとともに、連休明けから連合救援ボランティアに派遣するなど被災地の一日も早い復旧・復興に向けて、連合愛媛に集うすべての構成組織で取り組んでいくこと。一方で安倍政権の進めてきた労働者派遣法などの批判や自民党改正草案に含まれている緊急事態条項も戒厳令も日本には必要ない」と訴えました。

続いて、中村愛媛県知事、野志松山市長にご祝辞をいただき、連合愛媛が支援している、事業団体、民進党、社民党等の来賓祝辞・紹介を行いました。

決議文採択では、①春季生活闘争未解決組合支援決議、②メーデー大会宣言、③第24回参議院議員選挙必勝決議を参加者の満場の拍手で採択し、参議院選挙愛媛選挙区連合推薦予定候補者の「ながえ孝子」さんより決意表明がありました。最後に中予・今治地域協議会三浦議長の「団結ガンバロー」で式典を締めくくり、引き続き、『2016連合愛媛いきいきフェスティバル』を開催しました。

オープニングでは、もちまきや子どもたちへのお菓子配り、仮面ライダーショー等を開催し、組織出店ゾーン、防災体験ゾーンでは地震体験車、降雨体験、土石流3D体感シアターなどイベントゾーンにおいて子どもゲームコーナーや熊本県を中心とする九州地震災害支援カンパ等を行いました。

最後にお楽しみ抽選会では、特賞(旅行券)、1等(4Kデジカメ)、2等(テント)、3等(県産品)、事業団体賞、防災グッズ賞が当たるたびに歓喜の声が響いていました。参加頂きました各組織・ご家族等の皆さんありがとうございました。

%ef%bd%82%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%8b%e3%82%89%e9%a4%85%e3%81%be%e3%81%8d%e5%89%8d %ef%bd%86%e2%97%8f%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%99%e3%81%8f%e3%81%84%ef%bd%85%e2%97%8f%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%84%e3%82%b7%e3%83%a5 %ef%bd%84%e2%97%8f%e9%99%8d%e9%9b%a8%e4%bd%93%e9%a8%93%ef%bd%83%e2%97%8f%e5%9c%b0%e9%9c%87%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%bb%8a  %ef%bd%87%e2%97%8f%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%81%ae%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%81%a8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約700万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約4万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は30組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る