新春のお慶びを申し上げます。

 新春のお慶びを申し上げます。

年頭のごあいさつ

連合愛媛構成組織の組合員並びにご家族の皆さん、新年明けましておめでとうございます。皆様には健やかで気持ち新たなお正月を迎えられたこととお喜び申し上げます。

昨年を表す漢字は大方の予想通り「安」でした。安倍政権が強引に推し進めた安全保障関連法案の「安」、頻発するテロや大規模自然災害に対する不安の「安」などが主な理由だそうです。多くの何も罪のない市民がテロや空爆の犠牲者となり、世界規模で起こる異常気象により罹災された皆さまに心からお見舞いを申し上げます。

今年こそは同じ「安」でも安心・安全・安定の「安」、そして安らぎの「安」と言えるようにしたいものです。

とは言うものの、今年はいろんな意味で正念場の年になることを覚悟しないといけません。現政権の数の力を背景とした立憲主義や民主主義を軽視する政治、真面目に働く者や普通に暮らす生活者の声に全く向き合おうとしない傲慢な政治に拍車がかかることでしょう。

今こそ、本来の民主主義や働く者・生活者といった社会の裾野に光を当てた政治を、私たちの手に取り戻す時なのではないでしょうか。

現政権の推し進める様々な悪政に対して、働く者の立場に立って対抗軸を明確にし、広く国民にも共感を広げ、大きなうねりを作るため、連合愛媛ではこれまでの「STOP THE 格差社会!暮らしの底上げキャンペーン」をバージジョンアップさせ「クラシノソコアゲ応援団!2016 RENGOキャンペーン」を展開することにしました。皆様のご理解と積極的な参加をお願いします。

超少子高齢人口減少化社会に突入した我が国で、持続可能な社会と経済の確保は最重点課題です。そんな中、当面する2016春季生活闘争は昨年以上に重要な闘いになります。私たちは4割を超えた非正規雇用労働者、そして中小企業で働く仲間など、社会全体の「底上げ・底支え」「格差是正」の実現に全力を上げなければなりません。そのためにはまず、すべての組合が月例賃金にこだわり、賃金の引き上げを求めていかなければなりません。

そして昨年以上に地域社会との対話を重視し、「開かれた春季生活闘争」を展開することが重要です。それには地域社会の主人公である地場中小企業とそこで働く仲間の活性化が不可欠です。生み出された付加価値は公正な企業間取引を通じて適正に分配されなくてはならないということを社会的に広げていかねばなりせん。加えてディーセント・ワークの確保も極めて重要になってきます。

バランスを大きく欠いたこの国の政治を是正させるには、今夏の参議院選挙が極めて重要なポイントになります。早急に選挙区候補者を擁立し、組織内比例候補12名との完全勝利に向けて、職場や地域での理解を広げる取り組みに全力を挙げようではありませんか。

いずれにおいても、厳しい1年になります。今こそ「働くことを軸とする安心社会」への理解と共感の輪を広げるべく、互いに努力し合おうではありませんか。

皆様のより一層のご支援、ご指導をお願い申し上げると共に、この新しい年が皆様にとって幸多き年になることを祈念し新春のごあいさつとさせて頂きます。

連合愛媛 会長 杉本宗之

2016年連合愛媛新春旗びらき

2016年1月7日(木)17時30分から愛媛県勤労会館において来賓81名、役員・一般参加者を含め約320名が参加いただき「2016年連合愛媛新春旗びらき」を開催しました。

2016旗開き (3)   2016旗開き (4)

2016旗開き (5)   2016旗開き (6)

2016旗開き (2)   2016旗開き (参加者全景)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約800万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約5万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は34組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る