「STOP THE 格差社会!暮らしの底上げ実現」キャンペーン第3弾 連合愛媛8.4 街頭行動を実施

「STOP THE 格差社会!暮らしの底上げ実現」キャンペーン第3弾

 

連合愛媛8.4街頭行動を実施

 

労働者保護ルール改悪反対!

安全保障関連法案について、国民的な合意形成が図られていますか?

8月4日(火)18時から松山市駅前いよてつ髙島屋前において、三役・執行委員を中心に20名が参加し、「国民を軽視した安倍政権が推し進める安全保障関連法案の廃止」及び「労働者保護ルール改悪阻止」に向けた街頭行動を行いました。仕事帰りのみなさんへ労働者保護ルール改悪反対のうちわおよびティッシュ・チラシを配布し、連合愛媛は、「長時間労働を助長する労働基準法の改悪に反対しています。」今法案には、「いまいちばん必要な働き過ぎ防止策が盛り込まれていません。」「過重労働に追い込むような制度はいりません。」など県民へ強く訴えました。

2015.8.3街頭行動 (1)2015.8.3街頭行動 (2) 2015.8.3街頭行動 (4)

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約800万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約5万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は34組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る