南予地協より~「全国一斉集中労働相談ダイヤル」PR街頭行動

 こんにちは、南予地協です。

 連合は2017年12月14日(木)~15日(金)、10時~19時に「全国一斉集中労働相談ダイヤル」を実施します。

 今回の労働相談ダイヤルは、“36協定”をテーマに「月100時間以上残業をしている・・・」「会社都合で突然残業を命令される・・・」「残業代がもらえない・・・」など、法律で定められた最低限のルールが守られないという問題に焦点を当て実施します。連合愛媛としても連合の一斉行動に合わせ、14日、15日の両日に労働問題に関する無料相談を電話で受け付けます。

 南予地協各支部は、「全国一斉集中労働相談ダイヤル」をPRするための街頭行動を実施し、チラシ入りティッシュを配布すると共に、長時間労働や不払い残業の問題を解決するには『適正な36協定(時間外労働や休日労働に関する協定)』の存在が不可欠であることを訴え、「長時間労働や不払い残業に関する悩み、36協定に関する問題などを抱えて困っていたらご相談を!」と市民の方に呼びかけました。

<宇和島・南北宇和郡支部>
  日 時 : 12月6日(水)18:00~
  場 所 : 宇和島市内中心部(JR宇和島駅前・恵美須町交差点付近)
  参加者 : 宇和島・南北宇和郡支部役員他13名
 3ヶ所に分かれチラシ入りティッシュ250個を配布し、仕事帰りや買い物帰りの方に労働相談ダイヤルをPRすることができました。

  

<八西支部>
  日 時 : 12月8日(金)10:00~
  場 所 : 八幡浜市新町商店街・銀座商店街
  参加者 : 八西支部役員、組合員6名
 今年最後の「八日市(ようかいち)」に合わせて実施、チラシ入りティッシュ250個を買い物中の方や出展されている方へ配布し、労働相談ダイヤルをPRすることができました。

  

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る