中予・今治地協より~2017年松前町長との政策勉強会を開催しました!(中予支部)

連合愛媛中予・今治地協 中予支部は、11月15日(水)18:30から松前町総合文化センター2F会議室において、2017年度「松前町長との政策勉強会」を開催しました。

当日は、松前町より岡本 靖 町長、升田 年紀 副町長、久津那 良幸 総務部長、大政 哲志 保健福祉部長、徳居 芳之 産業建設部長、山本 有三 総務課長の6名にご出席いただきました。

中予・今治地協 中予支部からは、松前町在住の組合員を中心に地協支部役員を含め、46名参加の中開催できました。

    

勉強会では、中予支部 西岡事務局長の司会進行で開会し、主催者を代表して三浦 支部長の開会あいさつの後、岡本長より、平成28年度から平成31年度までの4年間の政策目標として掲げている、松前町の5つの「まちづくり」、①安心・安全なまちづくり、②安心して子供を生み、育てることができるまちづくり、③にぎわいと活力のあるまちづくり、④みんなで支え合うまちづくり、⑤快適で文化的でおしゃれなまちづくり の実現にむけた具体的施策の現状と課題について、わかりやすく説明いただき、参加者は真剣に耳を傾け勉強になったと思います。

  

意見交換では、2名の参加者から、防災関係にまつわる建設的な質問・要望がだされ、岡本町長および町幹部の方から丁寧な説明と考え方について回答いただき、さらに理解が深まったと思います。

   

岡本町長はじめ政策勉強会にご協力いただいた松前町幹部の皆さん、また、各構成組織よりご参加いただいた組合員の皆さん、ご協力ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

中予今治地協

中予今治地協中予今治地協

中予地協と今治地協が統合され、「中予・今治地協」が結成され新たにスタートしました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る