愛媛県内、最低賃金21円引き上げ、1時間717円に改正!

愛媛県内、最低賃金21円引き上げ、

1時間717円に改正!

午後10時~午前5時に勤務する場合

深夜割増25%が加算 896円(時給) 

愛媛地方最低賃金審議会は、8月5日、現行の696円から2016年度の県内の最低賃金時給を21円引き上げる答申をまとめ、愛媛労働局に提出しました。今回の引き上げ20円台は24年ぶりです。10月1日、愛媛県内全ての労働者に適用される愛媛県(地域別)最低賃金額が1時間717円に改正されました。

※愛媛県地方最低賃金審議会は、公益(5名)、労働者(連合愛媛5名)、使用者(5名)の代表15名で構成されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約800万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約5万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は34組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る