アジア・アフリカ支援米作付田んぼで親子が農業体験

アジア・アフリカ支援米作付

    田んぼで親子が農業体験

 

6月26日(日)梅雨の合間の青空のもと、午前10時から農業体験を通じた食の理解及び支援等を行うため、連合愛媛は、生産調整田に支援米を作付けし、飢餓や食糧不足に陥っているアジア・アフリカの国へ支援米を送る運動を展開することを目的に、松山市窪野町水田(約1500平方メートル)所有者のご協力により、組合員やその家族など約70名が参加し田植えを行いました。初めて田植えを体験する子どももおり、手植えをしたり、田植え機に乗ったりと農業体験を楽しみました。

田植え終了後には、昼食として組合員が準備したカレーライスを味わいました。大変忙しい時期に準備・ご協力いただいた役員及び組織の皆さんに感謝申し上げます。

なお、10月に稲刈りを行い、12月に支援米として発送予定です。

%e2%91%a4%e6%94%af%e6%8f%b4%e7%b1%b3%e4%bd%9c%e4%bb%98%e3%80%87dscf8711-1%e2%91%a5%e6%94%af%e6%8f%b4%e7%b1%b3%e4%bd%9c%e4%bb%98%e3%80%87dscf8711-2 %e2%91%a6%e6%94%af%e6%8f%b4%e7%b1%b3%e4%bd%9c%e4%bb%98%e3%80%87dscf8711-4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛

連合愛媛連合愛媛

連合は全国約800万人、その地方組織47の1つ連合愛媛は、約5万人の仲間の組織です。加盟産業別労働組合は34組織です。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る