南予地協より~連合愛媛2016春闘学習会 八西、大洲・喜多支部

こんにちは、南予地協です。
3月8日(火)18時30分より八幡浜商工会議所3階青年部研修室において八西、大洲・喜多支部による「連合2016春闘学習会」が開催され、同支部役員、組合員21名が参加しました。
谷本八西副支部長のあいさつの後、杉本連合愛媛会長から「総合生活改善闘争」の位置づけのもと取り組む今春闘について「デフレからの脱却と経済の好循環を実現するためには、すべての働く者の賃金の「底上げ・底支え」と「格差是正」の実現が不可欠である。とりわけ中小企業で働く仲間や、雇用労働者の4割を占める非正規労働者の処遇改善に向け、より主体的な闘争を進め、これまでの大手追従・大手準拠などの構造を転換する運動に挑戦する春闘である」との説明がありました。
学習会では、清家副事務局長より職場から始めよう運動について、白石副事務局長より連合愛媛としての賃金水準の底上げ・格差是正をめざしての具体的な方針説明を受けました。また、菊川事務局長より労働者派遣法及び労働契約法の改正についてわかりやすい説明を受けたのち、清水八西支部長のあいさつをもって1時間半の会を終了しました。

八西DSCF7862 (2) 八西DSCF7862 (3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

連合愛媛南予地域協議会

連合愛媛南予地域協議会南予地協

宇和島市に連合愛媛の南予支部がオープンいたしました。地域の方に貢献できるべく頑張りたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る